2017年5月19日 (金)

「花と緑のまちづくり推進部会」のお知らせ

「花と緑のまちづくり推進部会」のお知らせ 

 ベンチや花壇まわりでのごみや吸い殻の放置など、ごみのマナーを守らない人をよく見かけます。

 ごみ投棄への対処をはじめ公園の利用や管理のし方については、みんなで目標やルールを共有して効果のある取組みをする必要があります。 そこで、公園を管理している大阪市大阪城公園事務所から現地で説明を聞くとともに、今後の取組みなどについても意見交換する「花と緑のまちづくり推進部会」を開催したいと思います。

 5月19日(金)の「花と緑のまちづくり活動」に引き続き、午後1:00から、北大江公園で「花と緑のまちづくり推進部会」を開催しますので、活動に関心のある方はどなたでもふるってご参加ください。

「花と緑のまちづくり活動推進部会」のお知らせ     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月の「花と緑のまちづくり活動」のお知らせ

「花と緑のまちづくり活動」のお知らせ

5月19日(金)

午後0時30分

北大江公園集合

(約30分を予定)

■公園の花壇等の花植えと周辺の清掃、草取り、水遣り等をする予定です。

■少雨決行します。

■どなたでも軽装でご参加ください。

※活動後、午後1時から「花と緑の部会」を開催します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

5月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」のお知らせ

 毎月第1金曜日の朝に、近畿地方整備局の職員ボランティアの方が大手前1丁目周辺の道路や北大江公園を清掃しておられます。

皆さんもふるってご参加ください。

5月は第2金曜日にします。

5月12日(金)

午前8時30分

北大江公園集合

です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

5月の「クリーンUPキャンペーン」のお知らせ

「クリーンUPキャンペーン」のお知らせ

5月10日(水)

午後1時30分

北大江公園集合

(約1時間を予定)

東警察署、市岡工営所、中央区役所の方といっしょにキャンペーンします。

■駐車・駐輪、はみ出し看板等の道路の不正使用、放置物件を重点とした指導取締り

■違反広告物(はり紙、はり札、立看板、のぼり旗、簡易広告板)の撤去

■啓発ビラの配布呼びかけ

■道路清掃

※「かたづけ・たい」活動員の方は活動員証明書を携行してご参加ください。

※雨天の場合は延期します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月30日 (日)

2017年4月の活動状況

・春の交通安全運動にあわせ、4月12日に大阪市の建設局、市岡工営所、大阪城公園事務所、環境局中部センター出張所、中央区役所、大阪府東警察署等との協働で「ゆめまちロード」活動を実施しました。
・3チームに分かれ、1チームは天満橋駅前と天満橋交差点付近で、放置自転車防止やゴミのポイ捨て防止、交通安全等を呼びかけるキャンペーンを、残り2チームは土佐堀通と谷町筋に分かれて沿道の違反広告物など道路の不正使用防止指導及び啓発、放置自転車等へのエフ付け、道路清掃等をしました。関係団体や企業の方も含め総勢約60名で活動しました。
・ちょうど造幣局の通り抜けの期間だったので多くの方に呼びかけることができました。また、建設局による広告指導は39件、エフ付けは自転車87台でした。

・4月21日の花と緑のまちづくり活動では、活動開始時間前に集まったメンバーが公園とその周辺の清掃をすませていたので、1チームが公園の出入口花壇の手入れと周辺の雑草取りを、2チームが芝生広場の雑草取りをしました。
・芝生の雑草は小さなクローバーなど芝の芽吹きを邪魔する手ごわい雑草が多く、雑草取りに苦心しています。活動日以外でも雑草取りに協力いただける方は下記担当までご連絡ください。

・5月19日の花と緑のまちづくり活動の後、午後1時より北大江公園で花と緑のまちづくり推進部会を開催し、大阪城公園事務所の職員を交えて公園の管理や今後の活動について話合いをします。関心のある方はご参加ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

4月の「花と緑のまちづくり活動」の様子

17042104  4月21日(金)午後0:30から花と緑のまちづくり活動をしました。

 北大江公園の御祓筋・善安筋花壇の手入れ班1班と、芝生の草取り班の2班に分かれて活動をしました。(早めに活動開始したメンバーは、0:30まで公園周辺の清掃をしました。)

 約20名で活動しました。皆さん  お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

4月の「ゆめまちロード」活動の様子

1704121  4月12日(水)午後1:30から「ゆめまちロード」活動を実施しました。(春の交通安全運動にあわせて実施しました。)

 放置自転車の防止啓発、違法簡易広告物の撤去、 路上広告物など道路の不正使用防止の啓発・指導や道路清掃などを行う活動です。 天満橋交差点周辺に的を絞り、放置自転車もない、違法広告物もない、ゴミもない状態にしようと活動しました。

 天満橋駅の出入口付近では、中央区役所の「ゆめまるくん」と東警察署の「かぶまるくん」も参加し、啓発グッズの配布をしました。

 今回も  実行委員会のメンバーに加え、(一社)大阪府宅建協会中央支部等のみなさんにも参加いただき、大阪市建設局、同市岡工営所、同上之宮出張所、同大阪城公園事務所、環境局中部環境事業センター出張所、中央区役所、東警察署等、総勢約60名で、3班に分かれて活動しました。

 地域を巡回する2班は、放置自転車へのエフ付け、道路の不正使用防止の啓発指導と道路清掃を中心に活動し、1班は天満橋駅前と交差点付近で通行者への啓発活動をしました。造幣局の通り抜けの時期なので、とても多くの人に啓発物を渡すことができました。早めに活動を終えた巡回班は公園清掃を行ないました。

 大阪市建設局による放置自転車等へのエフつけは87件、路上広告物指導は39件でした。

 参加された皆さんお疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 7日 (金)

4月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子

17040714  4月7日(金)午前8:30から近畿地方整備局の職員ボランティアの方が行っているクリーン活動に参加しました。

 北大江地区まちづくり実行委員会メンバーは、北大江公園周辺の掃除をしました。

 参加された皆さん。お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金)

2017年3月の活動状況

・(一社)近畿建設協会の支援による「外国人も安心!バリアフリー都心環境の創造」の一環として、北大江地域活動協議会、北大江連合振興町会との共催で、3月23日(木)午後6:00より北大江地域防災力向上フォーラム「マンション・地域~助け合いを学ぶ~Ⅲ」を、エルおおさかで開催しました。
・前半は、兵庫県立大学の紅谷昇平先生から、マンション・ビルの被災者と災害時避難所との情報伝達の現状や課題と、地区の特徴にあわせた心得や備えなどについてお話をお聞きしました。
・後半は、マンション、ビル、避難所のグループに分かれ、区役所や消防署、警察署の方に協力をいただきながら、災害時における情報の仕分けや、マンション・ビル被災者と災害時避難所、関係機関等との情報伝達を仮想体験しました。
・新旧約10の地区内のマンションからの約20名や企業にお勤めの約10名の方を含め、約50名の参加者があり、とても実践的なトレーニングができました。ほとんどの人が毎年の参加を希望しています。

・地域防災力向上フォーラムに先立ち、2月24日(木)に大阪日本語教育センターを訪問し、外国人留学生と災害対応マップの記載内容や外国語訳のつけ方、地域防災力のゲームの時に使う災害時の状況想定などについて話し合いました。
・災害時に自分がそこにいることを覚えておいてもらうためには、どこに行っても地域の人と親しくしておくことが大切だということを再認識しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木)

地域防災力向上フォーラムの様子

170323007  3月23日(木)18:00~20:00、(一社)近畿建設協会の支援による「坂の多い都心のバリアフリー作戦」の一環、北大江連合振興町会・北大江地域活動協議会との共催で、北大江地域防災力向上フォーラム「マンション・地域~助け合いを学ぶ~Ⅲ」を、エルおおさかで開催しました。
170323009  今年のテーマは被災者と避難所の情報伝達です。

 前半では、兵庫県立大学の紅谷昇平先生から、情報伝達の重要性や情報伝達のポイント、情報を正しく理解することの難しさ、正しく判断するための備えなどのお話を頂きました。
170323032  色々な情報がなかなか行動に結びつかない現実や、災害時の不安・不満を和らげるためには、信頼できる情報が随時提供されるされることが重要だということなど、後半のイメージトレーニングに結びつく内容を例をあげながら教えていただきました。
170323033  有象無象の情報が一気に入ってくる災害時には、情報をそろえてから判断しようとすると破綻してしまうので、次の行動に結びつく情報を選択して判断できるよう、訓練によって情報整理判断の神経回路をつくっておく必要があるそうです。

170323036  後半では、新旧約10のマンションからの約20人、地区内企業からの約10人に地区外からの参加者も交え、主にマンション住民の「マンション」グループ2テーブル、主に企業からの参加者の「ビル」グループ1テーブル、主に旧来からの住民の「避難所」グループ2テーブルの5グループに分かれ、被災者と災害時避難所との情報伝達のイメージトレーニングをしました。

170323053  最初に、地域活動協議会が昨年7月に作成した北大江地域災害対応マップに、自分の住んでいる場所や働いている場所を書き込んで自己紹介しました。

170323055  本番の第1ステップでは、まず「マンション」「ビル」「避難所」のそれぞれに準備した「出来事カード」を引いて、「支援を求めること」「自力で対処すること」「対処しないこと」「マンション・ビルに伝えること」などに仕分けし、次に「支援を求めること」と「マンション・ビルに伝えること」に仕分けしたことを「連絡シート」に記入し、該当するグループに伝達しました。

170323060  第2ステップでは、伝達を受けたことを含めて、仕分けし、連絡すべきことを連絡シートに記入し、該当するグループに伝達しました。
 第3ステップも、第2ステップと同じことを繰り返しましたが、これにより、一旦伝えたことへの回答を確認することができました。

170323078  参加いただいた中央区役所、中央消防署、東警察署等の方には、各グループを廻り、質問を受けたり、助言をしたりして頂きましたが、「避難所」グループからの「支援を求める」連絡シートに、連絡シートで回答して頂くこともできました。

170323082  ふり返りでは、各グループから進行役と参加者が印象に残ったことを発表しました。

 最後に、紅谷先生から講評をいただきましたが、情報整理・判断の回路をつくるトレーニングとしてよいトレーニングなのでさらに充実していくよう助言いただきました。
170323085  また中央消防署から、連絡カードに消防署への支援要請があったが、大災害時には支援要請に対処できないことをあらかじめ周知しておいてほしいという助言がありました。

170323089  地域活動協議会、連合振興町会、まちづくり実行委員会では、今回の成果を今年8月に予定している災害時避難所実習に活かし、地区の防災力を高めていきたいと考えています。

170323095  最後に参加者にアンケートに協力を頂きましたが、ほとんどの方が来年も参加したいとお答えいただきました。

170323099 

 170323102

170323forum

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«3月の「花と緑のまちづくり活動」の様子