« 6月の未知普請クリーン活動の様子 | トップページ | 6月の「クリーンUPキャンペーン」の様子 »

2006年6月 7日 (水)

北大江公園の改造に関する現地話し合いのご報告

 6月7日(水)正午より北大江公園で、北大江公園改造に関する現地話し合いがありました。みんなで改めて公園を見るよい機会になりました。また、たくさんの人が集まって公園のあり方を話し合う光景を、周辺から見てもらうことができました。

 大阪市からの説明をうけ現地を見た後、出席者で意見交換をしました。

 今回始めて参加した人たちをはじめ、樹木の間伐に反対する人から、多くの発言がありました。

 また、ワークショップ参加者をはじめとするまちづくりのメンバーの考えについて、緑や環境を守るという同じ思いの中で、まちづくりの活動などとの調和を考えた一定の間伐は必要と考えて現在の設計が了解されたという説明が、まちづくりコンサルタントからありました。

 次のステップとして、これまでの皆さんの意見を考慮して、大阪市が公園設計の変更案を作成し、再度説明会を開催することになりました。公園の将来像の大枠については合意できても、緑の維持管理に関する考え方に若干の意見の違いが見られます。できるだけ多くの方が納得できる計画に近づけていきましょう。

|

« 6月の未知普請クリーン活動の様子 | トップページ | 6月の「クリーンUPキャンペーン」の様子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北大江公園の改造に関する現地話し合いのご報告:

« 6月の未知普請クリーン活動の様子 | トップページ | 6月の「クリーンUPキャンペーン」の様子 »