« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月30日 (火)

2007年1月の活動状況

・上町台地マイルドHOPEゾーン協議会のまちづくり提案事業助成による「春夏秋冬、都心を楽しむ北大江」活動の一環として、第3回「あったか北大江まち祭り」を1月28日(日)に実施しました。延約400人が参加し、記念樹ケヤキの植樹披露、マラソンの応援・テレビ観戦、のこぎり体験・クラフト体験、バームクーヘン・まきまきパンづくり、福引などを楽しみました。
・後援や協力をいただいた㈱コトブキ、川崎興業㈱、日本興業㈱、近畿地方整備局、大阪府、大阪市、(財)大阪緑のトラスト協会、烏帽子里山保全クラブに感謝いたします。また協力いただいた会員企業・団体やボランティアで参加いただいた皆さん、どうもありがとうございました。

・ワークショップで計画案を作成した北大江公園の改造工事の完了を記念し、北大江連合振興町会、北大江公園愛護会に協力いただき寄付樹ケヤキを石町と高倉筋から見通せる付近に植樹しました。みんなで大切にしていきましょう。

・2006年12月20日(水)午前8:00~9:00に行なわれた、天満橋駅周辺の迷惑駐輪防止活動に参加しました。京阪電鉄、中央工営所、中央区役所、大阪市交通局、東警察署などの方といっしょに、短時間無料駐輪場案内チラシの配布等のキャンペーンをしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

第3回あったか北大江まち祭りの様子

第3回「あったか北大江まち祭り」は、好評のうちに終了いたしました。

0701280251月28日(日)大阪国際女子マラソンの日、 上町台地マイルドHOPEゾーン協議会のまちづくり提案事業助成による「春夏秋冬都心を楽しむ北大江」活動の一環として、あったか北大江まち祭りを開催しました。070128041

延約400人が参加し休日の都心を楽しみました。

・記念樹ケヤキの植樹披露
・親子のこぎり体験・クラフト体験
・バームクーヘン・まきまきパンづくり070128104
・土佐堀通りでのマラソンの応援
・福引
・大型テレビでのマラソン観戦
その他・・・

楽しい行事がいっぱいでした。070128070

後援や協力をいただいた、㈱コトブキ、川崎興業㈱、日本興業㈱、近畿地方整備局、大阪府、大阪市、(財)大阪緑のトラスト協会、 烏帽子里山保全クラブに感謝いたします。070128053

また、ボランティアで参加いただいた皆様、アンケートに回答いただいた皆様、緑の羽根募金に協力をいただいた皆様どうもありがとうございました。

070128081第4回開催に向け、皆様のご支援をよろしくお願いします。

070128109

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

記念樹ケヤキの植えつけ

07012502  ワークショップで計画案を作成した、北大江公園の改造工事の完成を記念して地元団体が寄付した、ケヤキの植えつけが、2007年1月25日に行なわれました。またひとつ季節感のある木が増えました。みんなで大切にしていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

1月の「花と緑のまちづくり活動」の様子

07011902 1月19日(金)午後0:30から花と緑のまちづくり活動をしました。

 今月は、善安筋出入口の花壇の花の植え替えと水やりをしたほか、花壇の土おこしや草取り、公園の清掃などをしました。

 参加者は約20名で した。どうもありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

1月の「クリーンUPキャンペーン」の様子

07011016  1月10日(水)午後1:30からのクリーンUP キャンペーンでは、通常通り天満橋駅周辺を中心に、迷惑路上駐車自転車へのエフつけと違法簡易広告物の撤去活動を行いました。

 実行委員会からの参加者は8名で、中央区役所、中央工営所、東警察署の方々と一緒に、2班に分かれて活動しました。

 約1300台の自転車にエフをつけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

1月の「未知普請クリーン活動」の様子

 1月5日(金)午前8:30から近畿地方整備局の職員ボランティアの方が行っている未知普請クリーン活動に参加しました。

 北大江地区まちづくり実行委員会メンバーは、北大江公園とその周辺を掃除しました。参加されたメンバーはお疲れ様でした。

07010501  公園西側に芝生が貼られ、現在保護中です。皆さんご協力ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »