« 9月の「未知普請クリーン活動」の様子 | トップページ | 「都心のコミュニティづくり10年の検証」活動ミーティングのご報告 »

2007年9月12日 (水)

9月の「クリーンUPキャンペーン」の様子

07091213  9月12日(水)午後1:30からのクリーンUP キャンペーンでは、天満橋駅周辺を中心に、迷惑路上駐車自転車へのエフつけと違法簡易広告物の撤去活動を行いました。

 今回から、路上駐車自転車のエフ付けの方式が変わりました。これまでは、全員でキャンペーンのエフを付けた1週間程度後に、工営所職員が撤去予告シールを貼り、さらに1週間程度後に撤去をしていましたが、今回以降はクリーンUPキャンペーンの時に、工営所職員は撤去予告エフ付けを行い、区役所職員とまちづくり実行委員会会員はピンク色の啓発エフを巻くことになりました。啓発エフはひな型どおりのものを中央工営所が準備しました。

 実行委員会からの参加者は9名で、中央区役所、中央工営所、東警察署の方々と一緒に、2班に分かれて活動しました。

 約1500台の自転車等にエフをつけました。啓発エフが1000枚しか準備されてなかったので、全部の自転車には巻けませんでした。

 参加された皆さんお疲れさまでした。

|

« 9月の「未知普請クリーン活動」の様子 | トップページ | 「都心のコミュニティづくり10年の検証」活動ミーティングのご報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月の「クリーンUPキャンペーン」の様子:

« 9月の「未知普請クリーン活動」の様子 | トップページ | 「都心のコミュニティづくり10年の検証」活動ミーティングのご報告 »