« 2月の「花と緑のまちづくり活動」の様子 | トップページ | 収容避難所&防災倉庫見学ワークショップの様子 »

2010年2月28日 (日)

2010年2月の活動状況

・1月31日(日)のあったかまち祭りでは、公園についてのアンケートと自主防災活動モデルづくりの一環としての防災についての2つのアンケートをしました。
・公園についての大人の回答は37件で、清潔に感じるかどうかの評価が比較的高く、周辺の案内表示がわかりやすいかどうかの評価が低くなりました。
・防災に関するアンケートの回答者は36名で、地震対策について、「非常食・飲料水等の備蓄をしている」人が20名、「家具・冷蔵庫・テレビ等の転倒防止をしている」人が15名に対し、「何もしていない」人が7名いました。避難しないといけないときに不安なことは、9名が「家族の中に小さな子どもがいる」、8名が「高層住宅に住んでいる」をあげました。

・天満橋駅周辺の自転車等放置禁止区域指定と撤去強化、駐車監視員制度の開始や北大江地区一帯の駐車禁止について「2輪を除く」規定の廃止などから、北大江公園でも自転車やバイク等の放置が増えています。さまざまな機会に関係機関に実情を訴えておりましたが、公園内の自転車等の撤去についての条件が整い、北大江公園に放置されている自転車・ミニバイクは、随時撤去を行い「安田自転車保管所(鶴見区安田2-5-16)」に移動することになりました。問い合わせ先は東部方面公園事務所(06-6941-1144)です。

・自主防災活動モデルづくりの一環として3月1日(月)午後6時~7時に、地域の収容避難所で防災倉庫がある中央高校の見学ワークショップを行ないます。どなたでもふるってご参加ください。(参加無料)。

|

« 2月の「花と緑のまちづくり活動」の様子 | トップページ | 収容避難所&防災倉庫見学ワークショップの様子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年2月の活動状況:

« 2月の「花と緑のまちづくり活動」の様子 | トップページ | 収容避難所&防災倉庫見学ワークショップの様子 »