« 5月の花と緑のまちづくり活動の様子 | トップページ | 6月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子 »

2010年5月31日 (月)

2010年5月の活動状況

・5月13日に花と緑の部会を開催しました。東部方面公園事務所から職員に来ていただき、現在課題となっていることなどについて、会員からの質問に答えてもらいました。壊れて使いにくい用具庫の扉や老朽化した遊具の改善などについては、全体の予算枠の中で緊急度の高いところから順番という説明を受けましたので、活動が活発でとても多くの人が不便を感じている分だけ緊急度が高いということに理解を得て欲しいとお願いしました。
・また芝を育てるためには立ち入り禁止にする必要があるという説明がありました。芽吹きの時期の立ち入り禁止について検討する必要がありそうです。

・かねてから地域の課題であった大阪合同庁舎前の歩行者空間の拡幅が、過去2年度の地中埋設物等の工事を経ていよいよ平成22年度に始まります。
・これらの計画概要など人にやさしい空間整備についての説明や、実行委員会が昨年度行なった「人間重視の道路創造ワークショップon島町からの提案」についての意見を大阪市の方から聞いたり、人にやさしいまちづくり活動の方針などについて話し合う人にやさしいまちづくり検討会を6月9日(水)に開催します。活動に意欲のある方はご参加ください。

・(社)近畿建設協会から募集のあった、国土形成の推進における「地域づくり・街づくり」に資する事業への支援に、「大阪都心の自主防災力向上トレーニング」という事業で応募し、採用されました。支援額は50万円です。

|

« 5月の花と緑のまちづくり活動の様子 | トップページ | 6月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年5月の活動状況:

« 5月の花と緑のまちづくり活動の様子 | トップページ | 6月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子 »