« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

2011年12月の活動状況

・(社)近畿建設協会の支援で行なう「大阪都心の自主防災力向上トレーニング続編」の一環として、12月6日(火)午後6:00より「北大江防災力向上フォーラム『今、あなたにできること!できないこと!』」を、本地区の収容避難所である中央高校で開催しました。参加者は約40名でした。
・前半は、人と防災未来センターの紅谷研究主幹からの東日本大震災の教訓を踏まえた基調報告をはじめ、大阪市危機管理室の中川震災対策課長から大阪市の帰宅困難者対策について、近畿地方整備局の山岡防災課長から地方整備局の備えについて事例報告をいただきました。
・後半は、紅谷研究主幹の進行で、災害時のジレンマをイメージトレーニングする「クロスロード」ゲームをしました。人それぞれの決断の考え方を知り、いざという時に役立てる訓練をしました。

・12月16日の花と緑の部会の際、東部方面公園事務所から、島町2丁目の2本の街路樹伐採が、根元が傷んで倒れる危険があったからだという説明がありました。今後、補植予定だそうです。

・第8回の「あったか北大江まち祭り」を大阪国際女子マラソンの日に北大江公園で開催します。ふるってご参加ください。
・まち祭りの企画などについて話し合うミーティングを1月12日に開催しますので、活動に興味のある方はご参加ください。
・まち祭り当日に進行などをお手伝いいただくボランティアスタッフを募集します。希望者はこちらまでご連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

「花と緑のまちづくり推進部会」のご報告

11121624  平成23年12月16日「花と緑のまちづくり活動」に引き続き、午後1:00ごろから、北大江公園で「花と緑のまちづくり推進部会」を開催しました。東部方面公園事務所の職員に参加いただき、説明を聞いたり意見交換をしたりしました。 

 懸案の公園ごみ収集について、前回確認をお願いした金曜日のごみ収集が徹底されてない事実を伝え、再確認をお願いしました。(同日、12月2日から置きっぱなしになっていたごみがやっと収集されました。)

 10月28日に突如伐採された島町2丁目の2本の街路樹について説明をお聞きしたところ、根元に痛みがあり心配であるという通報があり、公園事務所で調べたところ緊急に伐採する必要があると見られたため伐採したとのことです。今後根の撤去を行い、補植を行うという説明がありました。

 実行委員会からは、平成20年3月の申し入れの確認を行うとともに、緊急措置であっても誤解を招かないため、理由等について連絡をいただくようお願いしました。

 今後公園で改善を予定している場所として、寄付樹木をはじめとする銘板回復、などの説明がありました。

 活動メンバーからは、小型滑り台の使い勝手の改善、立ち枯れ樹の補植、ベンチの傷みへの対処、掲示板の表面はがれ対策、見通しや日当たりの障害となる枝の剪定、等活動で気がついた課題の指摘がありました。

 通常の季節剪定以外の街路樹や公園樹木の剪定、器具、用具、設備等の更新、色の塗り替え等が行われるときには、事前に実行委員会と意見交換の機会を持つようお願いしました。

 勢いの強い地被類が繁殖しすぎ、低木の生育の障害になったり、ベンチや通路の利用に支障きたす場合は、花と緑の活動の時にも気を付けて対処することにしました。

 9月から「高倉筋花壇」と「石町花壇」を、実行委員会の一員としてお世話いただいている「天満橋ニュースカイハイツ花壇クラブ」の方から、現在の花植えの方針などについて説明をいただきました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月の「花と緑のまちづくり活動」の様子

11121617  12月16日(金)午後0:30から花と緑のまちづくり活動をしました。

 北大江公園の善安筋花壇、御祓筋花壇の土おこしや、公園周辺の草取り、清掃などをしました。

 約10名で活動しました。皆さん  お疲れさまでした。

 活動後、続けて花と緑のまちづくり部会を開催しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

12月の「かたづけ・たい」活動の様子

11121401  12月14日(水)午後0:30から「かたづけ・たい」活動をおこないました。地区内の路上違法簡易広告物の撤去をしました。

 参加者は5名でした。お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

北大江防災力向上フォーラムのご報告

 (社)近畿建設協会の支援による「大阪都心の自主防災力向上トレーニング続編」の一環として、12月6日(火)に北大江防災力向上フォーラム「今、あなたにできること!できないこと!」を開催しました。

1112061 日時:平成23年12月6日(火)18:00~20:00
場所:大阪市立中央高等学校会議室(北大江地区内の収容避難所)
目的:東日本大震災等の経験からの教訓を学ぶとともに、地域の関係者の取組みについて情報を共有したうえで、地区の特徴を念頭においたイメージトレーニングを行ない、防災力の向上を図ろう。

1112062 ・基調報告:紅谷昇平(人と防災未来センター研究主幹)…東日本大震災等の教訓
→都心では東日本大震災規模以上の被害が狭い範囲に集中して起こる
→東京が遭遇した帰宅困難が停電時に起こることをイメージして備えよう
・事例報告:中川政博(大阪市危機管理室震災対策課長)…大阪市の帰宅困難者対策の取組み
→大阪駅周辺地区では、行政、交通事業者、周辺企業等による協議会で対策を検討
→11月2日に訓練を行なった
1112063・事例紹介:山岡康伸(近畿地方整備局企画部防災課長)…近畿地方整備局の災害への備え
→根幹的な災害への備えの他、地域の特徴に応じたハザードマップづくりなど、自主的な取組みを支援している

(この間、ワークショップのグループづくり)

11120648 ・クロスロードゲーム(進行:紅谷)
・ゲームのルール説明、出題(地域対応5問)
・5人または7人のグループでゲーム
・出題に対し一斉にYes/Noカードをオープン後、グループで意見交換
・各グループ進行役から特徴的な意見を紹介
・質疑応答等とアンケート記入
・まとめ
→北大江地区に関しても天満橋駅ターミナルとしての防災計画ができることが望まれる

111206web

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

12月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子

11120220  12月2日(金)午前8:30から近畿地方整備局の職員ボランティアの方が行っているクリーン活動に参加しました。

 北大江地区まちづくり実行委員会メンバーは、北大江公園とその周辺の掃除をしました。近畿地方整備局の職員ボランティアの方にも公園周辺清掃に協力いただきました。いつも参加いただいている企業の方にも多数参加いただきました。

 参加された皆さん。お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »