« 11月の「花と緑のまちづくり活動」の様子 | トップページ | 2012年11月の活動状況 »

2012年11月16日 (金)

「花と緑のまちづくり推進部会」のご報告

12111610  平成24年11月16日「花と緑のまちづくり活動」に引き続き、午後1:00ごろから、北大江公園で「花と緑のまちづくり推進部会」を開催しました。東部方面公園事務所の職員に参加いただき、説明を聞いたり意見交換をしたりしました。 

 活動メンバーからは、撤去した遊具の補充などの対処、ベンチの傷みへの対処、掲示板の表面はがれ対策、見通しや日当たりの障害となる枝の剪定、違法に設置された電線への対処、樹木の根元にできた洞の安全確認、排水側溝の泥・落ち葉づまり、等活動で気がついた課題の指摘がありました。

 芝生内への幼児の立ち入りなどについても意見交換しました。芝生保護のための杭とロープはそのままとし、芝生の管理に大人が責任を持って幼児が立ち入る場合のロープの開閉について地元で判断することになりました。

 ベンチの修繕、泥さらえなど維持管理に関することは、部会での意見交換を踏まえて対処してもらえるそうですが、遊具の更新などについては地元で意見をまとめて文書化してお願いしたほうがよいそうです。

 通常の季節剪定は別として、街路樹や公園樹木の剪定、器具、用具、設備等の更新、色の塗り替え等が行われるときには、事前に実行委員会と意見交換の機会を持つようお願いしました。

 中大江公園のヒマラヤシーダーが倒れ、大阪市で対策を検討した結果、公園のヒマラヤシーダーは順次撤去する方向がよいと判断しているという説明がありました。

|

« 11月の「花と緑のまちづくり活動」の様子 | トップページ | 2012年11月の活動状況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「花と緑のまちづくり推進部会」のご報告:

« 11月の「花と緑のまちづくり活動」の様子 | トップページ | 2012年11月の活動状況 »