« 2月の「花と緑のまちづくり活動」について | トップページ | 3月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子 »

2013年2月28日 (木)

2013年2月の活動状況

・(社)近畿建設協会の支援で行なう「大阪都心の自主防災力向上トレーニング続々編」の一環として、3月11日に自主防災フォーラムを開催します。東日本大震災などの経験から、駅周辺地区でどのようなことが起こるかを実感したうえで、他の駅周辺地区で実施しているイメージトレーニングを、天満橋駅周辺でもやってみます。どなたでも無料で参加できます。ふるってご参加ください。

・マイルドHOPEゾーン協議会主催の「オープン台地 in OSAKA vol.3」のプログラムの1つとして「上町台地の北端「北大江地区」を訪ね歩く」を2月1日、2日に開催し、多くの方に興味を持って参加いただきました。展示に協力いただいたミカサ商事の皆さんありがとうございました。

・東部方面公園事務所の職員を交えて、北大江公園の管理などについて意見交換する花と緑のまちづくり部会を3月の花と緑の活動終了後に開催します。興味のある方はご参加ください。

・大阪市が自発的な設立を支援し、北大江地区でも準備が進められている「地域活動協議会」では、地区内の全住民等を対象とする地域活動に補助が受けられるようになり、平成25年度の補助対象活動が近く募集される見込みです。興味のある団体は下記担当まで問い合わせてください。

・収容避難所である中央高校で備蓄している水の缶詰が消費期限を迎えているので、地域の防災リーダー隊長から防災リーダー兼ねる町会長を通じ地域住民の皆さんに配布するそうです。

|

« 2月の「花と緑のまちづくり活動」について | トップページ | 3月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年2月の活動状況:

« 2月の「花と緑のまちづくり活動」について | トップページ | 3月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子 »