« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月31日 (火)

2015年3月の活動状況

・(一社)近畿建設協会の支援による「身近な都心環境・学びの場づくり」の一環として、北大江地域活動協議会、北大江連合振興町会との共催で、3月24日(火)午後6:00より北大江地域防災力向上フォーラム「マンション・地域~助け合いを学ぶ~」を、エルおおさかで開催しました。

・前半は、神戸大学の紅谷昇平先生のコーディネートで、マンション・地域の備えについて田中実さん(乃亜フレンドリーネットワーク)、前川悟さん(大手前ヒルズ)、三木啓正(北大江地域活動協議会)から、災害への備えについて最前線の取組みの紹介を受け、参加者を交えて話し合いをしました。後半は、マンションの多い地域向けに準備したクロスロードゲームで、楽しみながら災害時における様々な判断を仮想体験しました。

・新旧約10の地区内マンションからの約30名を含めて60名を超える参加者があり、様々な立場から実情を踏まえた活発な意見交換ができました。大半の人が毎年の参加を希望しています。

・大阪市の防災・減災条例の規定による北大江地域地区防災計画(案)について、フォーラムでの参加者のご意見を踏まえて修正し、ホームページ等で公表することにしました。今後もオープンに地域の皆さんの意見を聞きながら修正していきます。

・2014年4月から「ゆめまちロード」活動を春と秋の交通安全運動期間内に行なうこととし、4月と10月の第3また第4水曜日に実施していますが、2015年度は統一地方選挙により交通安全運動の期間が変わるため、「ゆめまちロード」活動を5月の第2水曜日に、「クリーンUPキャンペーン」を4月の第2水曜日に実施することにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月24日 (火)

地域防災力向上フォーラムの様子

1503241  3月24日(火)18:00~20:00、(一社)近畿建設協会の支援による「身近な都心環境・学びの場づくり」の一環、北大江連合振興町会・北大江地域活動協議会との共催で、北大江地域防災力向上フォーラム「マンション・地域~助け合いを学ぶ~」を、エルおおさかで開催しました。

1503242  前半では、神戸大学の紅谷昇平先生のコーディネートで、マンション・地域の備えについて田中実さん(乃亜フレンドリーネットワーク)、前川悟さん(大手前ヒルズ)、三木啓正さん(北大江地域活動協議会)から、災害への備えについて最前線の取組みの紹介を受け、参加者を交えて話し合いをしました。

1503245  後半では、マンションの多い地域向けに準備したクロスロードゲームで、楽しみながら災害時における様々な判断を仮想体験しました。

 新旧約10の地区内マンションからの約30名を含めて60名を超える参加者があり、様々な立場から実情を踏まえた活発な意見交換をすることができました。

1503246

アンケートには39件の回答があり、ほとんどの人がフォーラムの継続を望んでいます。


150324forum

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月20日 (金)

3月の「花と緑のまちづくり活動」の様子

1503  3月20日(金)午後0:30から花と緑のまちづくり活動をしました。

 北大江公園の御祓筋花壇、善安筋花壇の手入れ班、公園や周辺の清掃班、芝生広場の草取り班に分かれて活動をした後、全員で芝生の草取りをしました。小さなクローバーなど今年の雑草はとても手ごわいので芝生が負けないか心配です。
 
 約40名で活動しました。皆さん  お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月11日 (水)

3月の「かたづけ・たい」&クリーン活動の様子

15031101  3月11日(水)午後0:30から、「かたづけ・たい」&クリーン活動を実施しました。「かたづけ・たい」活動(違法簡易広告物撤去活動)に加えて道路清掃をしました。

 約20名で松屋町筋の植込みを重点的に清掃しました。

 参加された皆さんお疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 6日 (金)

3月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子

15030603  3月6日(金)午前8:30から近畿地方整備局の職員ボランティアの方が行っているクリーン活動に参加しました。

 北大江地区まちづくり実行委員会メンバーは、北大江公園周辺の掃除をしました。近畿地方整備局の職員ボランティアの方も足を延ばして公園清掃に協力いただきました。

 参加された皆さん。お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »