« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月31日 (日)

2015年5月の活動状況

・5月13日に、大阪市の建設局、環境局、中央区役所、大阪府警東警察署等との協働で「ゆめまちロード」活動を実施しました。
・3班に分かれ、2班は土佐堀通りと谷町筋で道路の不正使用防止の啓発指導と道路清掃等を行い、1班は天満橋駅前と天満橋交差点で、ポイ捨て防止や自転車の適正利用等の呼びかけを行いました。中央区役所のゆめまるくんと東警察署のかぶまるくんも一緒にキャンペーンしました。
・天満橋交差点では、特に危険な自転車の斜め横断の禁止についての重点的指導が東警察署により行われました。また、午前中には市岡工営所による放置自転車撤去も実施されました。

・5月15日の花と緑のまちづくり活動では、活動開始時間前に集まったメンバーが公園とその周辺の清掃をすませていたので、1班が公園の出入口花壇の手入れと花植えを、2班が芝生広場の雑草取りをしました。今年も東日本大震災の被災地を支援している会員企業から、被災地から贈られたひまわりの種の提供があり、ふれあい花壇に種まきしました。
・今年の雑草は小さなクローバーなど手ごわい雑草が多く、雑草取りに苦心しています。活動日以外でも雑草取りに協力いただける方は下記担当までご連絡ください。

・災害時避難所実習など、地域防災力の向上に向けての具体的な企画を検討するミーティングを6月10日に開催するので、活動に意欲のある方はふるってご参加ください。

・本年度は(一社)近畿建設協会の支援で「坂の多い都心のバリアフリー作戦」も実施する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月15日 (金)

「花と緑のまちづくり推進部会」の報告

 平成27年5月15日「花と緑のまちづくり活動」に引き続き、午後1:00から、北大江公園で「花と緑のまちづくり推進部会」を開催しました。東部方面公園事務所の職員に参加いただき、説明を聞いたり意見交換をしたりしました。 

 昨年5月の部会開催後、ベンチの痛みへの対処や、溝さらえ状況、ゴミ収集方法の改善、等を確認しました。

 活動メンバーからは、遊具の補充などの対処、ふれあい花壇のふみあらし、定期的な活動以外の活動参加者への大阪市の市民活動保険の適用等、活動で気がついた課題の指摘があり、改善に向けて意見交換しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月の「花と緑のまちづくり活動」の様子

15051501  5月15日(金)午後0:30から花と緑のまちづくり活動をしました。

 先に集まったメンバーが北大江公園やその周辺の清掃をしたので、公園の御祓筋花壇、善安筋花壇の手入れ班、芝生広場の草取り班に分かれて活動をしました。
 
 約40名で活動しました。皆さん  お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月13日 (水)

5月の「ゆめまちロード」活動の様子

 5月13日(水)午後1:30から「ゆめまちロード」活動を実施しました。

15051316  放置自転車の防止啓発、違法簡易広告物の撤去、 路上広告物防など道路の不正使用防止の啓発・指導や道路清掃などを行う活動です。一昨年からは、警察署の協力で自転車の安全走行啓発も加え、天満橋交差点周辺に的を絞り、放置自転車もない、違法広告物もない、ゴミもない、自転車等の違法走行もない状態にしようと活動しました。15051309

 天満橋駅の出入口付近では、中央区役所の「ゆめまるくん」と東警察署の「かぶまるくん」も参加しまし、啓発グッズの配布をしました。

 今回は  実行委員会のメンバーに加え、(公社)全日本不動産協会大阪府本部、(一社)大阪府宅建業協会、京阪電鉄(株)、関西ネオン工業協同組合、かんぽ生命(株)のみなさんにも参加いただき、大阪市建設局、同市岡工営所、同上之宮出張所、環境局中部環境事業センター出張所、中央区役所、東警察署等、総勢約70名で、3班に分かれて活動しました。

 地域を巡回する2班は、放置自転車へのエフ付け、道路の不正使用防止の啓発指導と道路清掃を中心に活動し、1班は天満橋駅前と交差点付近で通行者への啓発活動をしました。

 参加された皆さんお疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 1日 (金)

5月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子

15050108  5月1日(金)午前8:30から近畿地方整備局の職員ボランティアの方が行っているクリーン活動に参加しました。

 北大江地区まちづくり実行委員会メンバーは、北大江公園周辺の掃除をしました。

 参加された皆さん。お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »