« 花と緑のまちづくり部会の報告 | トップページ | 6月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子 »

2016年5月31日 (火)

2016年5月の活動状況

・5月13日に、大阪市の建設局、市岡工営所、中央区役所等との協働で「クリーンUPキャンペーン」を実施しました。2ルートに分かれて沿道の違反広告物など道路の不正使用防止指導及び啓発、放置自転車へのエフ付け、道路清掃等の活動をしました。建設局による広告指導は28件、エフつけは自転車121台でした。

・5月20日の花と緑のまちづくり活動では、活動開始時間前に集まったメンバーが公園とその周辺の清掃をすませ、12時30分からは2班が公園の出入口花壇の手入れを、1班が芝生広場の雑草取りをしました。
・活動後、北大江公園を管理している大阪城公園事務所の職員を交えて花と緑のまちづくり部会を開催し、活動の方針や北大江公園の管理について意見交換しました。まだ野生動物に餌やりをしている人を見かけます。自分がフンの始末や伝染病等の防止に責任を持てない動物への餌やりは社会の迷惑ですので慎むよう気をつけあいましょう。

・昨年度作成した「北大江地域地区防災計画(案)」に沿って、本年度も、災害時避難所実習や一時避難所での防災体験行事など、地域防災力向上活動の実施を予定しています。
・関係機関の職員を交えて具体的な活動の企画を検討するミーティングを6月6日に開催するので、意欲のある方はご参加ください。

本年度は(一社)近畿建設協会の支援で「外国人も安心!バリアフリー都心環境の創造」も実施する予定です。

|

« 花と緑のまちづくり部会の報告 | トップページ | 6月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年5月の活動状況:

« 花と緑のまちづくり部会の報告 | トップページ | 6月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子 »