« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月31日 (木)

2017年8月の活動状況

・8月3日(木)18:00~20:00に大手前高校で、北大江連合振興町会、北大江地域活動協議会との共催、大手前高校、中央区役所、中央消防署、東警察署の協力で、災害時避難所実習を実施しました。もしたった今大震災が起こったら、その場に集まったメンバーで何ができるか、混乱を恐れずやってみました。昨年に引き続き「HANDSちゅうおう」の協力で車いす利用者、白杖利用者に参加いただきました。
・今年は実態に近い形で通用門前に集合し、隊長選任・鍵あけ進入・受付設営、受付選任・受付体験、臨機の役割分担の後、本部・受付・総務・管理・救護・物資等の担当に分かれてそれぞれの任務の体験をしました。後半は、役割ごとのふり返りと全体での意見交換、兵庫県立大学の紅谷先生の講評、関係機関からの助言等を行ないました。約50名が参加、20名がアンケートに回答しました。ほとんどの人が毎年参加したいと回答しました。少しでも多くの人に参加いただきたいと思います。
・8月7日(月)には中央高校での実習を予定していましたが、台風のため予定していたプログラムを取りやめ、徒歩圏の住民等で屋内での体験をしました。約1時間30分で、7階体育館兼講堂等避難者収容スペースへの鍵開け進入、備蓄物資庫の物資確認と意見交換等をしました。参加者は関係機関を含め8名でした。

・災害時避難所実習の反省や、今後の地域防災力向上活動等について話合う企画ミーティングを9月7日に開催しますので、活動に協力いただける方はふるってご参加ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月18日 (金)

8月の「花と緑のまちづくり活動」の様子

17081813_2  8月18日(金)ごご0:30から花と緑のまちづくり活動をしました。

 若い世代のグループボランティアが参加を見合わせたので、少人数で活動しました。北大江公園の御祓筋・善安筋花壇の養分補給と、公園周辺のゴミ拾いをしました。

  皆さん  お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水)

8月の「かたづけ・たい」&クリーン活動の様子

17080915  8月9日(水)午後0:30から、「かたづけ・たい」&クリーン活動を実施しました。「かたづけ・たい」活動(違法路上簡易広告物撤去活動)に加えて道路清掃をしました。

 今回はグループボランティアの人たちが参加を見合わせたので、少人数で土佐堀通から松屋町筋・島町・釣鐘町・船越町を巡回しました 。

 島町2丁目3の歩道の放置自転車が増えているのを確認しました。

 参加された皆さんお疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

災害時避難所実習at中央高校2017の様子

17080707  8月7日(月)18:00~20:00、北大江連合振興町会・北大江地域活動協議会との共催で、中央高校で「災害時避難所実習」を予定していましたが、台風のため予定していたプログラムは取りやめ、徒歩参加できるメンバーで約1時間30分屋内でできる体験をしました。

17080711    玄関前に集合した後、7解体区間兼講堂など、地元で預かっている鍵で進入できる収容スペースの鍵開け進入と意見交換をしました。

 その後、グラウンド横の備蓄物資庫の鍵開けをし、備蓄物資の確認と意見交換をしました。

17080715 【7階体育館兼講堂】
・暗闇を体感
・停電でエレベーターが動かないと7階まで上がるのは大変
・備蓄物資庫から物資を運ぶのにも助けがいる
・地域が預かっている鍵で入れるのは7階体育館兼講堂と8階武道室のみ
17080717・高齢者等要介護者は支援が得られるまでは自宅滞留が良いのでは
・自宅滞留の場合は滞留していることを避難所に伝えておく必要がある

【8階武道室】
・最上階は時期により暑くて寒そう
17080719_2・かつて脇部屋に備蓄物資があったがグラウンド側の物資庫に集約された

【備蓄物資庫】
・掲示されたリストが古く番号が合わない
・物資が2重に置かれ、搬入の時に整理されるわけではないので奥の物がわかりにくい
17080721 ・先に持ちだすものだけは手前に整理
・季節を選んで物資をわかりやすく置き直す活動をしよう

 少人数での体験でしたが、今後の避難所実習に活かしていきたいと思います。

160706_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

8月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子

17080407  8月4日(金)午前8:30から近畿地方整備局の職員ボランティアの方が行っているクリーン活動に参加しました。

 北大江地区まちづくり実行委員会メンバーは、北大江公園周辺の掃除をしました。地区内の企業の方にも多数参加いただき ました。近畿地方整備局の職員ボランティアの方も足を延ばして公園清掃に協力いただきました。

 参加された皆さん。お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

災害時避難所実習at大手前高校2017の様子

17080311_2  8月3日(木)18:00~20:00、北大江連合振興町会・北大江地域活動協議会との共催で、大手前高校で「災害時避難所実習」を実施しました。もしたった今大災害が起こったら、集まったメンバーで何ができるか、混乱を恐れずにやってみました。昨年に引き続き「HANDSちゅうおう」の協力で車いす利用者、白杖利用者に参加いただきました。

17080317  今年はより実態に近づけるため、通用門前に集合し、隊長・副隊長を選んび外観での安全点検をして、鍵あけ進入しました。次に受付設営と受付の選任を行ない、参加者の受付を行ないました。受付後、総務、管理、救護、物資・食料の任務分担を行ない、それぞれゼッケンをつけて、準備した任務シートに従って任務の体験をしました。

17080339 本部は前提指揮、受付は受付カードの集約、総務は掲示板設置や無線体験、管理は鍵開け進入や備蓄資機材の設置・試行、救護は可搬式ポンプ、物資は備蓄物資の確認・管理などを体験しました。体験後、本部前の集合し各任務のふり返りを行いました。

17080352 後半は、会議室で、活動全体のふり返りと、意見交換、今年も助言をいただいている兵庫県立大学の紅谷先生の講評、ご参加やご協力をいただいた危機管理室、中央区役所、中央消防署、東警察署等の助言を頂きました。 参加者は約50名でした。

17080342【避難所の装備について】
・備蓄物資庫、可搬式ポンプ庫のレイアウトを検討してはどうか
・物資に不足や番号の合わないものがあった
・物資を使う場所がわかるようにしよう
・物資庫の見取り図を作成してはどうか
・防災無線が使える場所の把握が必要

17080363【バリアフリーについて】
・受付カードに、自分に何ができるかや、子どもかどうかを記入できるようにしては
・点字マットが欲しい

17080379【災害時避難所実習について】
・本部が任務全体を把握できるようにしよう
・鍵開けが円滑にできるよう、施設との対応をわかりやすくすべき
・多くの人が参加する工夫が必要
・時制高校生と合同での実習の実施を検討しよう

17080386【紅谷先生の講評】
・回を重ねるごとに、新たな課題がわかり活発な提案があり、成果を感じる
・実際に任務を担当してわかることがある

 今年はまた一歩実践に近づきました。同時に実態に近い混乱も見え、たった今災害が起こったとしてできることや、考えておくべき課題(たくさんありますが)の共有を進めることができました。

PDF(役割分担記録から)

170803

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »