« 5月の花と緑のまちづくり活動の様子 | トップページ | 6月のクリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)の様子 »

2019年5月31日 (金)

2019年5月の活動状況

・5月13日に地域防災力向上活動企画ミーティングを開催し、大手前高校定時制課程、中央高校や、中央区役所、中央消防署、東警察署の職員を交えて、3月のフォーラムのふり返りや、夏の災害時避難所実習など本年度の活動の企画について話し合いました。
・災害時避難所実習at大手前高校は、昨年に引き続き定時制課程と合同で7月16日(火)に実施します。昨年の成果を踏まえ、高校の大規模災害時初期対応マニュアルと地区防災計画(案)による地域の活動とが実習でうまく連携できるようなプログラムにしたいと考えています。
・災害時避難所実習at中央高校は、在校生のいない7月30日(火)に実施する予定です。

・5月8日に、大阪市建設局、市岡工営所、大阪城公園事務所、環境局、中央区役所、大阪府東警察署等との協働で「ゆめまちロード」活動を実施しました。沿道の違反広告物など道路の不正使用防止指導及び啓発、放置自転車へのエフ付け、道路清掃等の活動と、駅前周辺で啓発活動をしました。4月の「クリーンUPキャンペーン」が雨天中止だったので、初めての午後2時集合の活動でした。

・5月17日の花と緑のまちづくり活動では、花壇の土を休ませるため、2チームが長く楽しませてくれたパンジーを抜きました。1チームは芝生広場の雑草取りと施肥、水まきをしました。
・大阪城公園事務所の職員を交えて公園の管理や今後の活動について話し合う花と緑のまちづくり推進部会を、6月21日の花と緑の活動後に予定しています。関心のある方はご参加ください。

・本年度は(一社)近畿建設協会の支援による「タイムラインを都心のまちから考える」も実施する予定です。

|

« 5月の花と緑のまちづくり活動の様子 | トップページ | 6月のクリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)の様子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月の花と緑のまちづくり活動の様子 | トップページ | 6月のクリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)の様子 »