« 2月の「花と緑のまちづくり活動」の様子 | トップページ | 3月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子 »

2020年2月29日 (土)

2020年2月の活動状況

・夏の災害時避難所実習に続き、3月25日に、北大江地域活動協議会・北大江連合振興町会との共催、(一社)近畿建設協会の支援で、地域防災力向上フォーラムを開催します。
・前半は専門家の方から、大災害時における災害時避難所や被災マンション・ビルでの情報伝達や行動判断の実情と課題等を知り、マンション・ビル・地域等での今後の備えについて学ぶ実践講座です。
・後半は、実際の災害を想定し、2ヶ所の災害時避難所やマンション・ビルのグループに分かれて災害対応の行動判断や情報伝達をしてみる実習を予定しています。
・どなたでも無料で参加できます。まさかの時の備えに関心がある方はふるってご参加ください。

・解散する北大江寿会の寄付による八重桜に引き続き、大阪市による2本の八重桜植樹があり、合計3本になりました。唯一の八重桜が枯れ、ソメイヨシノの咲いた後が寂しくなっていましたが、春の季節感が戻ってきました。楽しみですね。

・北大江地域活動協議会(http://kitaooekyougikai.jimdo.com/)では、令和2年度に大阪市の補助金(75%)を活用して行なう地区内の全住民等を対象とする地域活動と団体を募集していましたが、新たな活動の提案がなく、令和元年度同様の実行部会の構成で事業費補助申請をすることが、2月5日の運営委員会で決まりました。


|

« 2月の「花と緑のまちづくり活動」の様子 | トップページ | 3月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月の「花と緑のまちづくり活動」の様子 | トップページ | 3月の「クリーン活動(近畿地方整備局職員ボランティア)」の様子 »